丸い窓枠

丸窓枠

締め金で押さえてます。

年末から年始にかけて、取り組んでいた仕事です。なんということもない木製の丸窓の枠です。船の窓をイメージしていただけばいいかな。大小2つ。保育施設の扉に使われます。

やってみると、これがなかなか難しいのです。2ミリに削った板を木工ボンドで重ねて押さえていく繰り返し。隙間はあとで埋めさせてもらうとして、なかなか真円にならないんですね。

下の写真が仕上げ前。削って幅を揃えて納品。あとは建具屋さんが扉への取り付け、ガラスのはめ込みのための仕事をしてくれた・・・はず。

窓枠

こんな感じで乾いてます。