宝田家具製作所通信001・道路拡幅に伴う、建物の解体について

県道20号線(主要地方道砺波福光線)の4車線化の工事が進んできています。
ウチにも、5月19日、用地収用と補償の話がありました。
細長いうちの敷地の、およそ3割、150㎡ほどが道路用地になり、工場・住居を含めて「構外再築」(現在の建物を壊したうえで、別のところに同様のものを建て直す)という想定で、費用が補償されるということです。
家族と話し合い、残った現在地に、規模を縮小して工場・住居兼用の建物を建てて、事業も継続したいということになりました。
来年(2021)1年かけて、取り壊し、再築することになるかと思います。皆さんにいろいろご迷惑をおかけすることになるかと思いますが、ご理解ご協力をいただければと思います。

久々に施工例

一昨年の後半から、1年半ほど更新してなかった…

少しづつ、施工例をアップしていこうと思う。
これはトイレの中の収納。

トイレの収納

 

どうということもないが、
大きく作りすぎると、ドアの関係でトイレに入らなくなってしまうので、そこは大いに注意。(^^)

狭いところなので、扉に引手などのつかないデザインとした。

下は古民家の2階に床を貼った現場。

古民家の床貼

薄い杉板を並べただけで、踏み抜きそうになっていたので、安いフロア材を敷きつめた。高級感はないが、低予算でなんとか部屋らしくなったかな、という仕事である。

「みんなの作業場」がスタートしました。

 

 

ro05

「みんなの作業場」というコンセプトで、工場を解放しようと考えています。
先だってその第一号、南砺市在住のAさんが来てくれました。
上の写真は、完成した囲炉裏縁(いろりぶち)です。なかなか立派なケヤキで、周りを囲んで10人位で宴会できるって感じです。

Aさんの作業風景もご覧ください。

ro02 ro04

あけましておめでとうございます。

2016年もよろしくお願いいたします。

さてさて、昨年9月から、投稿をさぼっておりました。

あさちゃんが、旦那さんの転勤に伴い、11月で退職となり大ショック。
代わりに12月から来てくれることになった「ナポりん」と、
年末は、「小院ゼミ」「ごしょカフェ」の仕事を中心に、忙しくしておりました。
作ったものなどは、おいおいここでもアップしていきたいと思います。

お正月のチラシに、学習机が出ていて、
そういう季節だなあと思いますが、
現実には、小学校1年生に「机」は不要です。ダイニングテーブルで宿題すればよろしい。

それよりも、「制服との着替え」や、「持ち物の整理」を、自分でできるような、
整理タンス、あるいは物入れ、本棚など、「自分の城」と言えるような家具をお勧めします。

 

あさちゃん、がんばってます。

個人のブログfacebookでは、随時情報を出していますが、
こちらの方はほったらかしでした。

この春から仕事に来てもらっているあさちゃん、がんばっています。

掃除するあさちゃん

souji
穴あけするあさちゃん

 

anaake


塗り終えたテーブルに座ってみるあさちゃん

asachan
Jチェアを組み立てているあさちゃん

jchair3
宝田家具製作所に遊びに来ると、あさちゃんに逢えます。

たぶん。(^^)

パワー博に出展します。

magstand19月12日・13日(土日)、チューリップ四季彩館での「となみ産業フェア パワー博2015」に出展します。
Jチェア、リサイクル家具、楽しい「射的」コーナーほか、驚きの新製品も準備中。入場無料どころか、ご来場記念品があったりしますので、ぜひおいでください。

jchair1